セミナー詳細

日曜午後のコンサート @ ヒルサイドテラス 第6回 コントラバス:池松宏 ハープ:篠崎和子

20160124

日曜日の午後のひととき、クラシック音楽のミニコンサートを聴きにいらっしゃいませんか。代官山を訪れるすべての方々に上質の音楽をシリーズでお届けします。ベテランあり、将来有望な若手あり、皆様に楽しんでいただける演奏者をご紹介していきます。

 第6回2016年冒頭を飾る演奏はコントラバスの池松宏さんとハープの篠崎和子さんにお願いしました。池松さんはNHK交響楽団、ニュージーランド交響楽団を経て現在東京都交響楽団首席奏者、日本のコントラバス界を牽引する世界有数の奏者です。ハープの篠崎さんは桐朋学園、ニース音楽院卒業後、国内外のハープ・コンクールで入賞多数、2008年出光賞を受賞されるなど、世界中で目覚ましい活躍をされています。優れた奏者によるコントラバスとハープの共演という貴重な機会を是非お聴きのがしなく。多くの方々のご参加をお待ちしています。

プログラム

エックレス ソナタ

ドビュッシー 美しき夕暮れ

カッチーニ アヴェ・マリア

川島素晴 パgani蟹(コントラバスソロ)

R・シュトラウス モルゲン

サルツェード 夜の歌(ハープソロ)

ボッテシーニ エレジー

モンティ チャールダッシュ

  • 出演

    コントラバス 池松宏  ハープ 篠崎和子

  • 日時

    2016年1月24日(日) 14:00-15:00 ※終了しました

  • 会場

    ヒルサイドバンケット(ヒルサイドテラスC棟/東急東横線代官山駅より徒歩3分)

  • 会費

    一般2,000円  クラブヒルサイド会員/学生1,500円
    (お茶券付き)

  • 予約受付開始

    一般 2015年11月24日(火)より クラブヒルサイド会員 2015年11月17日(火)より

  • メール予約

    氏名、連絡先、参加人数を明記の上、「1/24日曜午後のコンサート参加希望」の件名でE-MAILを送信してください。折り返し、予約確認メールをお送りいたします。

    ※定員に達したたため、キャンセル待ちとなります。

  • 主催

    SPACE・SEVEN、クラブヒルサイド

  • 企画

    SPACE・SEVEN

演奏者プロフィール

池松宏(コントラバス)
1964年ブラジル生まれ。19歳よりコントラバスを始める。桐朋学園大学卒業。NHK交響楽団首席を経て、2006年家族と共にニュージーランド移住しニュージーランド交響楽団首席。2014年帰国し現在東京都交響楽団首席奏者。これまでに6枚のソロ・アルバムをリリース。東京芸術大学准教授、国立音楽大学客員教授。渓流釣りが趣味で2013年ニュージーランド・ナショナル・フライフィッシング・ペア大会優勝。

篠崎和子(ハープ)
桐朋学園大学、ニース音楽院卒業。1992年日本ハープコンクール・ヤング部門優勝、1993年リリー・ラスキーヌ国際ハープコンクール・ジュニア部門第2位、1998年UFAM国際音楽コンクール・上級部門第1位等、国内外のコンクールで多くの入賞歴を誇る。2006年エクソンモービル音楽賞奨励賞、2008年度出光音楽賞受賞。文化庁派遣芸術家在外研修員として2年間フランスへ留学。2002年「塔の中の王妃」でCDソロデビュー。その他、工藤重典氏とのCD等がリリースされている。

予約・お問い合わせ

  • クラブヒルサイド事務局
  • TEL: 03-5489-1267
  • FAX: 03-5489-1269
  • E-MAIL : info@clubhillside.jp
  • 営業時間:11:00-21:00 月曜休

イベント

  • セミナー&イベント一覧
  • セミナーシリーズ一覧
  • 過去開催されたイベント
  • セミナー&イベントレポート

クラブヒルサイドサロン

クラブヒルサイドサロンはクラブヒルサイド会員のためのスペースです。交流と活動の場としてご利用ください。

詳細を見る

ヒルサイドライブラリー

ヒルサイドライブラリーは、クラブヒルサイド会員のための私設図書室です。各界で活躍する“目利き”が選んだ蔵書が収められた美しい空間で、思い思いの時間をお過ごしいただけます。

詳細を見る

100人の目利き

ヒルサイドライブラリーの “目利き”たちは、文学、美術、建築、まちづくり、デザイン、思想、科学、経済、ジャーナリズム、音楽、ファッション等、さまざまな分野の第一線で活躍されています。

詳細を見る

メールマガジン

クラブヒルサイド主催のセミナーやイベントの他、ヒルサイドテラスの展覧会やコンサート、イベントなど、最新情報をお届けいたします。

詳細を見る

ページの先頭へ

twitter