セミナー詳細

目利きが語る“私の10冊” 第30回  湯山玲子(著述家、ディレクター)

yuyamareiko

ヒルサイドライブラリーの蔵書を選ぶ新しい〝目利き”に、著述家、ディレクターとして活躍する湯山玲子さんをお迎えします。
現場主義をモットーに独特の視点で、クラブカルチャー、映画、音楽、食、ファッション、マンガ等、文化全般を広くそしてディープに横断し、刺激的な女性論、男性論も展開、活躍の場をますます広げている湯山さん。その活動の源泉となり、好奇心を刺激してやまない10冊とは?楽しいお話をたっぷり伺いたいと思います。ご期待下さい。

  • 出演

    湯山玲子(著述家、ディレクター)

  • 日時

    2016年5月19日(木) 19:00-20:30 ※終了しました

  • 会場

    ヒルサイドライブラリー(ヒルサイドテラスアネックスB棟3F)

  • 定員

    50名(要予約)

  • 会費

    一般2,000円 クラブヒルサイド会員/学生1,000円

  • メール予約

    氏名、連絡先、参加人数を明記の上、「5/19目利きセミナー参加希望」の件名でE-MAILを送信してください。折り返し、予約確認メールをお送りいたします。

湯山玲子(ゆやま・れいこ) プロフィール
出版、広告の分野でクリエイティブ・ディレクター、プランナー、プロデューサーとして活動。同時に評論、エッセイストとしても著作活動を行う。メディア、アート、表現文化ジャンルにおける、幅広いネットワークを生かして、近年は、PR、企業のコンサルティングも多く手がけている。著作に『女ひとり寿司』(幻冬舎文庫)、『女装する女』(新潮新書)、『四十路越え!』(ワニブックス)、『ベルばら手帖 マンガの金字塔をオトナ読み』(マガジンハウス)、『文化系女子という生き方「ポスト恋愛時代宣言」!』、『快楽上等! 3.11以降を生きる』 (上野千鶴子と共著、幻冬舎文庫)、『男をこじらせる前に 男がリアルにツラい時代の処方箋』等がある。自らが寿司を握るユニット「美人寿司」を主宰し世界を回る。(有)ホウ71取締役。日本大学藝術学部文藝学科非常勤講師。

予約・お問い合わせ

  • クラブヒルサイド事務局
  • TEL: 03-5489-1267
  • FAX: 03-5489-1269
  • E-MAIL : info@clubhillside.jp
  • 営業時間:11:00-21:00 月曜休

関連セミナー

イベント

  • セミナー&イベント一覧
  • セミナーシリーズ一覧
  • 過去開催されたイベント
  • セミナー&イベントレポート

クラブヒルサイドサロン

クラブヒルサイドサロンはクラブヒルサイド会員のためのスペースです。交流と活動の場としてご利用ください。

詳細を見る

ヒルサイドライブラリー

ヒルサイドライブラリーは、クラブヒルサイド会員のための私設図書室です。各界で活躍する“目利き”が選んだ蔵書が収められた美しい空間で、思い思いの時間をお過ごしいただけます。

詳細を見る

100人の目利き

ヒルサイドライブラリーの “目利き”たちは、文学、美術、建築、まちづくり、デザイン、思想、科学、経済、ジャーナリズム、音楽、ファッション等、さまざまな分野の第一線で活躍されています。

詳細を見る

メールマガジン

クラブヒルサイド主催のセミナーやイベントの他、ヒルサイドテラスの展覧会やコンサート、イベントなど、最新情報をお届けいたします。

詳細を見る

ページの先頭へ

twitter