セミナー詳細

北川一成の“超デザイン塾”Vol.2-人間について考える 第2回 「脳と地域再生」 ゲスト:小泉英明(脳科学者/日立製作所役員待遇フェロー)

グラフィックデザイナー北川一成さんが、様々なジャンルの第一人者をゲストに迎え、“直接会って考える”セミナーシリーズ。今シリーズ「人間について考える」の第2回は、その研究が世界中から注目を集める脳科学者・小泉英明さんをお迎えします。

小泉さんは「偏光ゼーマン法」や「光トポグラフィ法」など画期的な技法を創出し、環境計測や医療計測の分野で世界の研究開発をリードしてこられました。その一方で、脳の研究を通じた人間に対する深い洞察に基づき、教育のあり方についても様々な提言を行ってこられ、近年は、農村と都市の格差解消を目指し城鎮化(新型都市化構想)を進めようとする中国政府に招かれ、ホリスティック(包括的)な都市群構想を提言されています。都市設計についてのコペルニクス的概念の転換ともいわれる「城鎮化」とは何か。人間がよく育ち、生き、老いることのできる地域はいかにすれば可能か。知見に満ちたお話を伺います。

  • 日時

    2015年5月8日(金) 19:00-21:00 ※終了しました

  • 会場

    クラブヒルサイドサロン(ヒルサイドテラスアネックスB棟2F)

  • 定員

    50名

  • 会費

    一般2,500円 クラブヒルサイド会員/学生1,500円

  • 主催

    クラブヒルサイド

  • メール予約

    氏名、連絡先、参加人数を明記の上、「5/8一成塾参加希望」の件名でE-MAILを送信してください。折り返し、予約確認メールをお送りいたします。

小泉英明(こいずみ・ひであき)プロフィール
1946年生まれ。日立製作所役員待遇フェロー。東京大学先端科学技術研究センター客員教授を経てボードメンバー、東京大学総合文化研究科・同教養学部運営諮問会議委員、東京農工大学経営協議会委員、日本工学アカデミー理事・副会長、生存科学研究所他の理事。1971年、東京大学基礎科学科卒業。76年、偏光ゼーマン法の創出で理学博士。日立MRI開発プロジェクトリーダーとして種々の新技法を開発。95年、光トポグラフィ法を創出して「心の計測」に取り組む。大河内記念賞ほか受賞多数。著書に『脳は出会いで育つ:「脳科学教育」入門』、『脳の科学史』『脳科学の真贋』『童の心で:歌舞伎と脳科学』(市川團十郎と共著)アインシュタインの逆オメガ:脳の進化から教育を考える』など。
北川一成(きたがわ・いっせい) プロフィール
1965年兵庫県生まれ。87年筑波大学卒業。01年、書籍『NEW BLOOD』で
建築・美術・デザイン・ファッションの今日を動かす20人の1人として紹介。同年国際グラフィック連盟(世界約250名のトップデザイナーによって構成される世界最高峰のデザイン組織)の会員に選出。フランス国立図書館に、“近年の印刷とデザインの優れた本”として多数の作品が永久保存される。国際コンペであるNY ADCや、D&AD Awards の審査員を務めるなど、国内外で高い評価を受ける。TDC賞、JAGDA新人賞、JAGDA賞など受賞多数。著作に『変わる価値』、『ブランドは根性』(共著)がある。

予約・お問い合わせ

  • クラブヒルサイド事務局
  • TEL: 03-5489-1267
  • FAX: 03-5489-1269
  • E-MAIL : info@clubhillside.jp
  • 営業時間:11:00-21:00 月曜休

イベント

  • セミナー&イベント一覧
  • セミナーシリーズ一覧
  • 過去開催されたイベント
  • セミナー&イベントレポート

クラブヒルサイドサロン

クラブヒルサイドサロンはクラブヒルサイド会員のためのスペースです。交流と活動の場としてご利用ください。

詳細を見る

ヒルサイドライブラリー

ヒルサイドライブラリーは、クラブヒルサイド会員のための私設図書室です。各界で活躍する“目利き”が選んだ蔵書が収められた美しい空間で、思い思いの時間をお過ごしいただけます。

詳細を見る

100人の目利き

ヒルサイドライブラリーの “目利き”たちは、文学、美術、建築、まちづくり、デザイン、思想、科学、経済、ジャーナリズム、音楽、ファッション等、さまざまな分野の第一線で活躍されています。

詳細を見る

メールマガジン

クラブヒルサイド主催のセミナーやイベントの他、ヒルサイドテラスの展覧会やコンサート、イベントなど、最新情報をお届けいたします。

詳細を見る

ページの先頭へ

twitter