セミナー詳細

人生に大切なことはすべて絵本から教わった 第7回 子どもという不思議 (最終回)

人生に大切なことはすべて絵本から教わった

長年、絵本の編集に携わり、国際児童図書評議会(IBBY)の国際理事としても活躍。そして今、被災地の子どもたちに絵本を届ける活動に奔走する末盛さん。それは一貫して子どもへの敬意と信頼に貫かれています。子どもの理解する力、喜ぶ力、悲しむ力、生きる力――。末盛さんは言います、「悲しんでいる子どものそばに立っていることが大切なのだ」と。それこそが、末盛さんが絵本と関わり、美しい絵本を世に送り出してきた理由なのではないでしょうか。セミナーシリーズ最終回、子どもという存在をめぐり、末盛さんに語っていただきます。

  • 出演

    末盛 千枝子(編集者)

  • 日時

    2012年6月9日(土) 14:00-15:30 ※終了しました

  • 会場

    ヒルサイドバンケット(東急東横線代官山駅より徒歩3分)

  • 定員

    70名

  • 会費

    一般2,500円 クラブヒルサイド会員1,500円 (紅茶・お菓子付き)

  • 予約受付開始

    ※定員に達したたため募集受付を終了しました。ありがとうございます。

末盛千枝子 プロフィール
末盛 千枝子1941年、彫刻家・舟越保武の長女として東京に生まれる。絵本の編集者を経て、88年すえもりブックスを設立。以後、タシャ・チューダー、ゴフスタインの絵本、皇后美智子さまの講演録などを出版。2010年4月に『人生に大切なことはすべて絵本から教わった』(現代企画室刊)を刊行後、同年5月に岩手県八幡平市に移住。2011年3月「3.11絵本プロジェクトいわて」を立ち上げる。2012年2月、現代企画室の新シリーズとして、「末盛千枝子ブックス」がスタートする。

予約・お問い合わせ

イベント

  • セミナー&イベント一覧
  • セミナーシリーズ一覧
  • 過去開催されたイベント
  • セミナー&イベントレポート

クラブヒルサイドサロン

クラブヒルサイドサロンはクラブヒルサイド会員のためのスペースです。交流と活動の場としてご利用ください。

詳細を見る

ヒルサイドライブラリー

ヒルサイドライブラリーは、クラブヒルサイド会員のための私設図書室です。各界で活躍する“目利き”が選んだ蔵書が収められた美しい空間で、思い思いの時間をお過ごしいただけます。

詳細を見る

100人の目利き

ヒルサイドライブラリーの “目利き”たちは、文学、美術、建築、まちづくり、デザイン、思想、科学、経済、ジャーナリズム、音楽、ファッション等、さまざまな分野の第一線で活躍されています。

詳細を見る

メールマガジン

クラブヒルサイド主催のセミナーやイベントの他、ヒルサイドテラスの展覧会やコンサート、イベントなど、最新情報をお届けいたします。

詳細を見る

ページの先頭へ

twitter