セミナー詳細

読書会「人は本を読んで旅に出る」 第4回 「本が誘う秘境の旅」 ゲスト:石川直樹(写真家)

takayamanaomi
本は人を旅へと誘う。旅は人を本へと向かわせる。人は本を読んで空間を旅し、時間を旅する――。本を導き手に2年をかけて世界各所を旅する読書会の第4回のテーマは「秘境」。未踏の地を旅する写真家・石川直樹さんをゲストにお迎えします。
 人力だけで北極から南極までを踏破し、世界七大大陸最高峰登頂の最年少記録を塗り替え、「星の航海術」によって大洋を渡り、熱気球によって空へと飛び立つ――。石川さんを、世界の辺境・秘境へと旅立たせるものは何なのか。

今回、石川さんが取り上げるのは、ブルース・チャトウィンが、奴隷貿易時代のアフリカ、ダホメー王国を舞台に描いた『ウイダーの副王』です。世界各地を旅し、処女作『パタゴニア』で一躍ベストセラー作家となり、わずか10年の作家活動の後48歳で早逝したイギリス人作家チャトウィン。その文章に大学生の時に出合い、それをきっかけにアフガニスタン、チリ、オーストラリア、ベナンを旅したという石川さんに、旅することが人間の本性と信じたチャトウィンの魅力を映像と共に語っていただきます。ご期待ください。

石川直樹 プロフィール
1977年東京生まれ。東京芸術大学大学院美術研究科博士後期課程修了。 人類学、民俗学などの領域に関心を持ち、辺境から都市まであらゆる場所を旅しながら、作品を発表し続けている。『NEW DIMENSION』(赤々舎)、『POLAR』(リトルモア)により、日本写真協会新人賞、講談社出版文化賞。『CORONA』(青土社)により土門拳賞を受賞。著書に、開高健ノンフィクション賞を受賞した『最後の冒険家』(集英社)ほか多数。最近では、ヒマラヤの8000m峰に焦点をあてた写真集シリーズ『Lhotse』『Qomolangma』『Manaslu』『Makalu』(SLANT)を4冊連続刊行。最新刊に写真集『国東半島』『髪』『潟と里山』(青土社)がある。
  • 出演

    石川直樹(写真家)

  • 日時

    2015年12月8日(火) 19:00-21:00 ※終了しました

  • 会場

    クラブヒルサイドサロン(ヒルサイドテラスアネックスB棟2F 東急東横線[代官山駅]下車、徒歩3分)

  • 定員

    30名(要予約)

  • 会費

    一般3,500円 クラブヒルサイド会員/学生2,500円(事前振込)
    ※スープ付

  • メール予約

    氏名、連絡先、参加人数を明記の上、「12/8読書会参加希望」の件名でE-MAILを送信してください。折り返し、予約確認メールをお送りいたします。(要予約)
    ※一般受付は開催日の2か月前から開始いたします

  • 読書会テキスト

    『ウイダーの副王』ブルース・チャトウィン著、旦敬介訳(みすず書房)

  • 共催

    スティルウォーター

  • 協力

    代官山 蔦屋書店

予約・お問い合わせ

  • クラブヒルサイド事務局
  • TEL : 03-5489-1267
  • FAX : 03-5489-1269
  • E-MAIL : info@clubhillside.jp
  • 営業時間 : 11:00-21:00 月曜休

関連セミナー

イベント

  • セミナー&イベント一覧
  • セミナーシリーズ一覧
  • 過去開催されたイベント
  • セミナー&イベントレポート

クラブヒルサイドサロン

クラブヒルサイドサロンはクラブヒルサイド会員のためのスペースです。交流と活動の場としてご利用ください。

詳細を見る

ヒルサイドライブラリー

ヒルサイドライブラリーは、クラブヒルサイド会員のための私設図書室です。各界で活躍する“目利き”が選んだ蔵書が収められた美しい空間で、思い思いの時間をお過ごしいただけます。

詳細を見る

100人の目利き

ヒルサイドライブラリーの “目利き”たちは、文学、美術、建築、まちづくり、デザイン、思想、科学、経済、ジャーナリズム、音楽、ファッション等、さまざまな分野の第一線で活躍されています。

詳細を見る

メールマガジン

クラブヒルサイド主催のセミナーやイベントの他、ヒルサイドテラスの展覧会やコンサート、イベントなど、最新情報をお届けいたします。

詳細を見る

ページの先頭へ

twitter