セミナー詳細

読書会「人は本を読んで旅に出る」 第3回 「武田百合子『犬が星見た』をめぐるロシアとウズベキスタンの旅」 ゲスト:高山なおみ(料理家)

takayamanaomi

本は人を旅へと誘う。旅は人を本へと向かわせる。人は本を読んで空間を旅し、時間を旅する――。本を導き手に2年をかけて世界各所を旅する読書会の第3回のテーマは、「ロシア」。ゲストに料理家・文筆家である高山なおみさんをお招きし、武田百合子の『犬が星見た-ロシア日記』をめぐって、ロシアとウズベキスタンを旅します。

作家・武田泰淳の妻である武田百合子は、夫の死後『富士日記』によって随筆家として鮮やかにデビューします。彼女の代表作である『犬が星見た』は、人生最後の旅を予感する夫と、友人で中国文学者の竹内好とのロシアへの旅に同行した彼女の旅日記です。星に驚く犬のような、無垢な眼と心で、伸びやかに克明に綴られる旅先の出来事、風物、そして食事の数々。高山なおみさんは実際にその足取りを辿って2011年にはロシアに、2013年にはウズベキスタンに旅をされました。武田百合子が綴った文章を一行一行追いかけながら、その土地で見たもの、感じたことを、旅の記憶である貴重な資料や写真と映像と共に振り返ります。参加者のみなさんの『犬が星見た-ロシア日記』もぜひお持ち寄りください。一緒にロシア・ウズベキスタンへふたたび旅をしましょう。

高山なおみ プロフィール
1958年静岡県生まれ。レストランのシェフを経て料理家に。文筆家としての顔も持つ。著書に、『帰ってから、お腹がすいてもいいようにと思ったのだ。』(文春文庫)、『新装 高山なおみの料理』(KADOKAWAメディアファクトリー)、『日々ごはん(1)~(12)』『おかずとご飯の本』『チクタク食卓(上)(下)』(以上アノニマ・スタジオ)、『高山ふとんシネマ』(幻冬舎)、『アンドゥ』『押し入れの虫干し』(以上リトルモア)、『今日もいち日、ぶじ日記』『明日もいち日、ぶじ日記』(以上新潮社)、『気ぬけごはん』(暮らしの手帖社)など多数。昨年1月に出版した5年ぶりの料理本『料理=高山なおみ』(リトルモア)は随筆のようなレシピ本。雑誌『考える人』(新潮社)の『「犬が星見た」をめぐる旅 高山なおみのロシア日記』はこの夏、16回続いた連載シリーズに終止符を打ち、単行本化に向けて準備中。
  • 出演

    高山なおみ(料理家)

  • 日時

    2015年9月25日(金) 19:00-21:00 ※終了しました

  • 会場

    クラブヒルサイドサロン(ヒルサイドテラスアネックスB棟2F 東急東横線[代官山駅]下車、徒歩3分)

  • 定員

    30名(要予約)
    ※定員に達したたため、キャンセル待ちとなります。

  • 会費

    一般3,500円 クラブヒルサイド会員/学生2,500円(事前振込)
    ※スープ付

  • メール予約

    氏名、連絡先、参加人数を明記の上、「9/25読書会参加希望」の件名でE-MAILを送信してください。折り返し、予約確認メールをお送りいたします。(要予約)

  • 読書会テキスト

    武田百合子著『犬が星見た-ロシア日記』(中公文庫、または中央公論社)

  • 共催

    スティルウォーター

  • 協力

    代官山 蔦屋書店

予約・お問い合わせ

  • クラブヒルサイド事務局
  • TEL : 03-5489-1267
  • FAX : 03-5489-1269
  • E-MAIL : info@clubhillside.jp
  • 営業時間 : 11:00-21:00 月曜休

関連セミナー

イベント

  • セミナー&イベント一覧
  • セミナーシリーズ一覧
  • 過去開催されたイベント
  • セミナー&イベントレポート

クラブヒルサイドサロン

クラブヒルサイドサロンはクラブヒルサイド会員のためのスペースです。交流と活動の場としてご利用ください。

詳細を見る

ヒルサイドライブラリー

ヒルサイドライブラリーは、クラブヒルサイド会員のための私設図書室です。各界で活躍する“目利き”が選んだ蔵書が収められた美しい空間で、思い思いの時間をお過ごしいただけます。

詳細を見る

100人の目利き

ヒルサイドライブラリーの “目利き”たちは、文学、美術、建築、まちづくり、デザイン、思想、科学、経済、ジャーナリズム、音楽、ファッション等、さまざまな分野の第一線で活躍されています。

詳細を見る

メールマガジン

クラブヒルサイド主催のセミナーやイベントの他、ヒルサイドテラスの展覧会やコンサート、イベントなど、最新情報をお届けいたします。

詳細を見る

ページの先頭へ

twitter