セミナー&イベントレポート詳細

ヒルサイドテラスの“住人”たち Part3 レポート 第6回 「心臓からのメッセージ」 須磨久善

2013年1月23日(水) ヒルサイドバンケット

 これまで世界初、日本初となる数々の難しい手術に成功され「神の手」を持つ男と呼ばれる心臓外科医の須磨久善さん。2年前、ヒルサイドテラスにオフィス、T-SITEにクリニックを開かれたご縁で、クラブヒルサイド住人セミナーに登場していただきました。

 まずは心臓の働きや病気について、実際の貴重な映像を交えわかりやすく説明してくださいます。普段知る機会の少ない心臓を身近に感じることができ、また心臓専門ドックの受診の大切さを強く感じました。心臓外科の歩みのお話では、不可能といわれたことが次々と可能になり、治療法はよりクオリティの高いものへとなっていく、その過程に驚かされます。それはひとつ成功すると次のテーマに取り組むということの繰り返しと、新しい技術への果敢な挑戦があってこそ。まさにそれを成し遂げている医師の一人が須磨さんなのです。

 世界中を飛び回り、海外からの公開手術や講演の依頼も多い須磨さん。その中での出会いが新しい技術や取り組みにつながっていくのです。多くの外科医や研究者との出会いによって、手術の成功率が格段にあがり、より負担の少ないものになっていきます。また海外で感銘を受けた病院をモデルにオープンされた「葉山ハートセンター」は環境・技術・レベルの高さが揃っており、より良い環境で治療を受けることができるといいます。

 須磨さんがもうひとつ力を入れて取り組んでいることが、子どもたちの病院見学。大人が現場で本物を見せることが、子どもたちに人生の原点を見つけるチャンスを与えることだといいます。実際に病院見学に参加した子どもたちから、医療の道に進んだという知らせも多くあるそう。「原点があること、自分の原点をいつも見直して発見していくことはとても大事なこと」という力強いメッセージに会場は感動に包まれました。

 常識にとらわれずに果敢に挑戦し続ける須磨さんの姿に、たくさんの勇気をもらうことのできた住人セミナーでした。

イベント

  • セミナー&イベント一覧
  • セミナーシリーズ一覧
  • 過去開催されたイベント
  • セミナー&イベントレポート

クラブヒルサイドサロン

クラブヒルサイドサロンはクラブヒルサイド会員のためのスペースです。交流と活動の場としてご利用ください。

詳細を見る

ヒルサイドライブラリー

ヒルサイドライブラリーは、クラブヒルサイド会員のための私設図書室です。各界で活躍する“目利き”が選んだ蔵書が収められた美しい空間で、思い思いの時間をお過ごしいただけます。

詳細を見る

100人の目利き

ヒルサイドライブラリーの “目利き”たちは、文学、美術、建築、まちづくり、デザイン、思想、科学、経済、ジャーナリズム、音楽、ファッション等、さまざまな分野の第一線で活躍されています。

詳細を見る

メールマガジン

クラブヒルサイド主催のセミナーやイベントの他、ヒルサイドテラスの展覧会やコンサート、イベントなど、最新情報をお届けいたします。

詳細を見る

ページの先頭へ

twitter