セミナー&イベントレポート詳細

遠山正道の“おいしい教室” ~お弁当から食文化が見える 第5回 レポート

2012年10月6日(土) アネックスA棟

 第5回のゲストは小山薫堂さん、テーマは「サプライズ!」です。

遠山正道のおいしい教室

 まさにサプライズだった遠山さんのお弁当は手品で登場!鳩が飛び出し会場は沸き上がります。奇術部だったという遠山さんは鳩をチキンライスに変身させ、その後もデザートやジンジャーエールなど次々と手品で登場させました。

 鍋をお弁当箱にした小山さん。ヒントになったのは煙草盆をお弁当箱に見立てたことが始まりの松花堂弁当。お弁当箱でないものを使用することで発想が広がると言います。
水菜サラダの下に海苔、更にコロッケやウインナー。食べ進めると下から次のおかずが現れます。そして鰹節シートのしきりの下からは秋の味覚の松茸が登場!最後にはすっぽんスープと特注の卵ケースに入れられた卵がでてきて締めの雑炊になるというサプライズも。「サプライズとは感情の起伏だ」という小山さん。たくさんのサプライズが詰まったお弁当でした。

遠山正道のおいしい教室

 放送作家や脚本家として活躍され、大学の企画構想学科の教授でもある小山さん。場所をメディア化できる会社を作りたいとの思いで立ち上げた企画会社のお話は、とても興味深いものでした。アイディアを考えるときは「誰かひとりのために考える」「エンディングを考え、どうすれば楽しくそこにたどりつけるかを考える」。普段から全社員でサプライズをしている様子も紹介してくださり、いろいろなことを楽しむ気持ちがお仕事につながっているのだと感じました。

 受講生の講評では、自身のサプライズ経験をイメージしたもの、びっくりする仕掛けのもの、ストーリー仕立てのものなど様々なアイディアに溢れたお弁当がそろいました。

遠山正道のおいしい教室

 最後に「お弁当で、かくも豊かな文化になるんだ。この会自体が僕にはサプライズでした」「どんなお弁当を持って行こうって頭の片隅にでも入れながら暮らすだけでも、毎日が輝いて、楽しくなる。ヒントを見つけようという前向きな姿勢が、世の中を楽しむキッカケを与えてくれる」とのお言葉。次回の教室がますます楽しみになりました。第6回のゲストは辻義一さん。テーマは「旬の味」です。

イベント

  • セミナー&イベント一覧
  • セミナーシリーズ一覧
  • 過去開催されたイベント
  • セミナー&イベントレポート

クラブヒルサイドサロン

クラブヒルサイドサロンはクラブヒルサイド会員のためのスペースです。交流と活動の場としてご利用ください。

詳細を見る

ヒルサイドライブラリー

ヒルサイドライブラリーは、クラブヒルサイド会員のための私設図書室です。各界で活躍する“目利き”が選んだ蔵書が収められた美しい空間で、思い思いの時間をお過ごしいただけます。

詳細を見る

100人の目利き

ヒルサイドライブラリーの “目利き”たちは、文学、美術、建築、まちづくり、デザイン、思想、科学、経済、ジャーナリズム、音楽、ファッション等、さまざまな分野の第一線で活躍されています。

詳細を見る

メールマガジン

クラブヒルサイド主催のセミナーやイベントの他、ヒルサイドテラスの展覧会やコンサート、イベントなど、最新情報をお届けいたします。

詳細を見る

ページの先頭へ

twitter