イベント詳細

『一冊の本をあなたに 3.11絵本プロジェクトいわての物語』 出版記念シンポジウム

Event Category : シンポジウム

 2011年3月24日、末盛千枝子さんの呼びかけから始まった「3.11絵本プロジェクトいわて」。被災地の子どもに絵本を届けよう!という呼びかけは、日本全国に広がり、これまでに23万冊を越える本が届き、約10万冊の本が約270カ所に届けられました。この「絵本プロジェクト」の2年間の軌跡が『一冊の本をあなたに 3.11絵本プロジェクトいわての物語』として出版されることとなりました。
 本書の刊行を記念し、末盛千枝子さんと、「森は海の恋人運動」で知られる畠山重篤さんをお迎えしてシンポジウムを開催します。プロジェクトの展開、さまざまなエピソードや、震災後の地域づくりにも携わる畠山さんがこのプロジェクトをどう見てこられたかなど、お二人に語り合っていただきます。多くの人々が心を寄せ、「絵本の力」を信じて応援したプロジェクトの軌跡を、皆様と共に分かちあえれば幸いです。

  • 出演

    末盛千枝子(3.11絵本プロジェクトいわて代表)
    畠山重篤(NPO法人森は海の恋人理事長)

  • 日時

    2013年3月23日(土) 16:00-18:00 ※終了しました

  • 会場

    ヒルサイドプラザ(東急東横線代官山駅より徒歩3分)

  • 定員

    150名

  • 会費

    一般4,000円 クラブヒルサイド会員3,500円 (書籍代込)

  • 主催

    3.11絵本プロジェクトいわて、現代企画室

  • 共催

    クラブヒルサイド

末盛千枝子 プロフィール
末盛 千枝子1941年、彫刻家・舟越保武の長女として東京に生まれる。絵本の編集者を経て、1988年すえもりブックスを設立。以後、タシャ・チューダー、ゴフスタインの絵本、皇后美智子さまの講演録などを出版。2008年より、代官山・ヒルサイドテラスにて、クラブヒルサイドのセミナーシリーズを開始、2010年『人生に大切なことはすべて絵本から教わった』を刊行後、岩手県八幡平市に移住し、株式会社すえもりブックスを閉鎖。2011年3月「3.11絵本プロジェクトいわて」を立ち上げる。2012年より、現代企画室よりシリーズ「末盛千枝子ブックス」がスタート。
畠山重篤 プロフィール
畠山重篤1943年中国上海生まれ。高校卒業後、家の牡蠣養殖を継ぐ。海の環境を守るには海に注ぐ川、さらにその上流の森を守ることの大切さに気付き、2009年、NPO法人森は海の恋人を設立。1989年より漁民による広葉樹の植林活動「森は海の恋人運動」を行っている。東日本大震災で牡蠣養殖場の施設等全て失うが、震災後の自然環境を活かした地域づくりを進めている。朝日森林文化賞、緑化推進功労者内閣総理大臣表彰、宮沢賢治イーハトーブ賞、国連森林フォーラム(UNFF)「フォレスト・ヒーロズ」など受賞多数。

予約・お問い合わせ

イベント

  • セミナー&イベント一覧
  • セミナーシリーズ一覧
  • 過去開催されたイベント
  • セミナー&イベントレポート

クラブヒルサイドサロン

クラブヒルサイドサロンはクラブヒルサイド会員のためのスペースです。交流と活動の場としてご利用ください。

詳細を見る

ヒルサイドライブラリー

ヒルサイドライブラリーは、クラブヒルサイド会員のための私設図書室です。各界で活躍する“目利き”が選んだ蔵書が収められた美しい空間で、思い思いの時間をお過ごしいただけます。

詳細を見る

100人の目利き

ヒルサイドライブラリーの “目利き”たちは、文学、美術、建築、まちづくり、デザイン、思想、科学、経済、ジャーナリズム、音楽、ファッション等、さまざまな分野の第一線で活躍されています。

詳細を見る

メールマガジン

クラブヒルサイド主催のセミナーやイベントの他、ヒルサイドテラスの展覧会やコンサート、イベントなど、最新情報をお届けいたします。

詳細を見る

ページの先頭へ

twitter